先輩に聞く「アルファー工房」の魅力
Seniors Message

儀 秋萍

入社:2014年

出身校:東海歯科医療専門学校

8年前、学生として来日。学校のセミナーで社長に会い、優しそうな人柄に惹かれました。他のラボも見学しましたが、アルファー工房は規模が大きく安定感があることと、デジタル技工に力を入れている点が魅力でした。新しい機器を次々導入してもらえるので、最新機器を学べるチャンスも豊富。今あるコンピュータとソフトは全部使えるようになりたいです。ここの良さを一言で表現するなら「設備と人」。先輩から丁寧に教えてもらって、成長を実感しています。今後の目標は、単冠だけでなくもう少し複雑なケースや難易度の高い連結冠ができるようになること。いずれはドクターから指名が入るような、ベテランをめざして頑張っていきたいと思います。

アルファー工房のここがスゴイ!

勉強会やインプラントの研修など、しっかり学べる環境です。私自身は、中国のデンタルショーに毎年通訳として行っており、最新の機器や技術に触れる機会をいただいています。よい機器があれば社長に提案することもあり、実際いくつかの機器を導入してもらったんですよ。

入社して成長を感じていることは?

2~3年前、自ら希望してワックスアップを始めました。 コンピュータ上と実際に手でつくる感覚はやはり違うもの。ワックスアップで形がうまく作れるようになると、コンピュータ上でデータを見た時もイメージがしやすくなるので、CAD・ワックスアップともにスキルアップすることができました。

一緒に働く仲間について

早く仕事を終えられるよう、いつもみんなで助け合っています。「上手くなったね!」と先輩にほめてもらえると嬉しいですね。困った時は、仕事のことをはじめ、いろんな相談に乗ってもらうことも。メリハリよく働いて、昼食や休憩時はみんなでたわいのない話で盛り上がるのが楽しいです。